Macと猫

Macに最初から搭載されている「プレビュー」というアプリは、非常に高機能で画像のリサイズから、トリミング、カラーの変更・調整等、簡単な編集ならこれだけで完結することができます。

しかしプレビューでは1度に1枚の画像しか編集できず、例えば複数の画像を同じ横幅にして出力することができません。

そこで僕がいつも使っている、複数画像を一括でリサイズ出来る無料アプリ、「Th-MakerX」をご紹介します。

使い方はドラッグアンドドロップするだけ

まずは下記のサイトからアプリをダウンロードします。

http://www5.wind.ne.jp/miko/mac_soft/th-maker_x/

Th-MakerX

ダウンロードしたアプリを起動すると下記のような画面になるので、リサイズモードから「幅」や「高さ」といった統一させたい箇所を選択し、ピクセル数を指定します。

Th-MakerX 2

あとは「出力フォーマット」や「出力ファイル名に付加する文字」、「名前衝突時の設定」等を決めます。

設定が終了したら、そのままFinderにあるリサイズしたい画像を複数選択して、Th-MakerXのアプリの上にドラッグ・アンド・ドロップするだけでリサイズされた画像が出力されます。

操作はめちゃくちゃ簡単です。

ウォーターマークも付けられる

画像の著作権などを表す、いわゆる透かしも同時に入れることが可能です。

ウォーターマーク -Wikipedia

ウォーターマークを付加するにチェックを入れ、ウォーターマーク設定をクリックすることでどこのどのようなウォーターマークを入れることが出来るのかを決めることができます。

Th-MakerX 3

終わりに

このTh-MakerXは大量の画像のリサイズにものすごく効果を発揮します。処理の速さもかなり早く、50枚程度の画像ならほぼ一瞬です。

またリサイズと同時にExif情報(JPEGで写真をとった場合の、撮影日時や撮影方法などの付加情報)も取り除いてくれるので、セキュリティ的にもありがたい。

無料で役立つ高機能なリサイズソフト、Th-MakerX、是非使ってみてください。(僕が作ったわけじゃないけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください