Macの標準機能は超優秀

あまり知られてないけど、実はMacの標準機能はものすごく便利なものが初めから用意されています。Degital Color MaterとかAutomaterとか、辞書とか。

普段Web制作や印刷関係の仕事に関わる人でなければそこまで気にすることはないのですが、ディレクターとかやっているとWebサイトで使われている色合いを調べる必要って結構出てきます。

今回はその辞書で調べたい他単語を、タップ一発で起動せずに調べられる方法をご紹介します。

システム環境設定で設定をする

システム環境設定>トラックパッド>ポイントとクリック にチェックを入れます。設定はこれだけです。

スクリーンショット_2015-08-28_13_06_46

後は調べたい単語にポインタを持っていって3本指でタップするだけ

設定後はトラックパッドを使ってポインタを調べたい単語の上に移動して、3本指でタップをすれば、ご覧のように辞書を開かなくとも言葉の意味やWikipediaの内容まで表示してくれます。

タップで辞書出現

リンク先に行かなくてもプレビュー可能

ちょっと感動したのが、リンク先が設定されているテキストを3本指でタップすると、そのリンク先をポップアップでプレビューしてくれるところ。一々リンクで遷移しなくても、中身が見れるのは時間の節約にもなりますね。

変なサイトに行かなくても済むケースも多くなると思います。

03

Macには便利な標準機能が満載

有料のアプリを買わずとも、実はMacに元々搭載されている標準機能を使いこなせば、かなり便利になります。実はMacを長く使っている方ほど知らない機能があったりして面白いです。

時間があれば他の機能も紹介したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください