screenshot
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長いWebサイトを1枚の画像に変換

仕事でサイトチェックをしていて、修正点などを投げるときにスクリーンショットで指示することがあります。しかし標準で搭載されているMacのスクリーンショットは「画面全体」or「範囲指定」のみしか保存することができなく、縦に長いWebページを画像として1枚に保存することができません。

今回ご紹介する「Paparazzi!」は無料でどんなに長いWebサイトでも1枚の画像にしてくれる便利なアプリです。

対象のURLを入力するだけ

Paparazzi!

まずはこちらからアプリをダウンロードして、解凍。アプリフォルダにコピーして起動します。

左上の窓のURLを入力し、

左上の窓にURLを入力

エンターキーを「ッターン!」

作成されたキャプチャは右下のボタンで任意の名前を付けて保存可能です。

保存可能

できあがりのWebサイトのキャプチャはこちら。(容量大きすぎたので、画質とサイズをかなり絞ってます)

Webサイトキャプチャ

今までWebサイトのスクリーンショットに悩んでいましたが、これは重宝しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です