iPhoneには写真の加工アプリは沢山ありますが、Macで写真の加工や編集をしようと思うとなかなかいいソフトが見つかりません。

PhotoshopやIllustratorでサクッとできる人以外にも簡単に、しかも無料でMac上で写真のレイアウト(加工も)編集ができる無料の「Fotor(フォトール)」をご紹介します。




Fotorのインストール

MacApp Storeから「Fotor画像編集」で検索するか、以下のリンクをクリックしてApp Storeを起動。インストールは無料(2017年1月現在)です。

使い方

機能を選択

インストール後、Fotorを起動すると以下のような画面が立ち上がります。写真のレイアウトを作成する場合は、真ん中の「コラージュ」を選択します。

その他のメニューでは写真の加工(色合い等の調整)や、ワンタッチエフェクトなどが可能。無料とは思えないような高機能です。

写真を追加して組み合わせ

コラージュの選択後はすぐにこのような画面になります。それぞれの機能は、
①…レイアウトしたい写真を追加
②…画像の比率を「1:1、4:3、3:4、カスタマイズ」選択
③…配置を選択
④…フレームの幅や色、角丸の具合を選択
で作成します。

複数写真のレイアウトを作るのに、ドラッグアンドドロップとクリックの作業だけでできます。すごく簡単。

自由なレイアウトの組み合わせも可能

直線で区切られたレイアウト以外にも、自由なレイアウトで写真を組み合わせてたい場合⑤のフリーを選択。フレームを選択して、先ほどと同じように画像を追加してドロップするだけ。後はマウスだけで画像の位置を調整すればフリーレイアウトの組み合わせ写真が出来上がり。

Macの写真組み合わせソフトは少ない

冒頭にも書いたとおり、iPhoneにはInstagramの「layout」などで簡単に組み合わせ加工ができます。

しかしMacで組み合わせ加工を簡単にできるフリーソフトはなかなかありませんでした。このFotorはWindows版も提供されているようですので、Macユーザー以外にも利用可能です。レイアウト加工にお悩みの方は是非お使い下さい。

Fotor




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です