週末、ウェブクリエイターズ高知さんの勉強会にお呼ばれしまして、高知県に足を運びました。去年の7月にプライベートで高知へ行って以来、二回目の高知。何とも素敵な出張になりました。




飯がハズレ無しに美味い

草やのスマガツオ

去年の旅行でもそうだったんですが、行く店行く店ハズレ無しに飯が美味いです。特にこの時期、カツオが旬で油が乗っていてものすごく美味い。写真はカツオの中でも少し小ぶりな種類の「スマガツオ」という魚。

スマガツオのたたき

連れて行ってくれた方曰く、「小ぶりだけど、カツオの中では一番美味い」らしいです。

モッチリした食感と油の乗った肉のコク、生にんにくのスライスと一緒に食べると最高に美味しかったです。確かにこれは絶品でした。他のカツオが食べられなくなるくらい。

お店の「草や」さんも、古民家を改装した素敵な和テイストな店内は雰囲気も抜群。お昼のランチもやってるみたいなんで、次来た時はお昼にも行きたいと思います。

刺し身盛り合わせ

刺し身盛り合わせもプリップリ

草や

おらんく家の500円ランチ

ランチを食べるところを探していたら、開店前の行列がある店があったので近づいてみると「ランチ500円」の文字が。しかもメニューは「刺し身定食」と「寿司定食」の2つのみ。

行列はあまり好きではないですが、思い切って並んでみるとこれが正解でした。

おらんく家

刺し身定食を頼んだところ、このボリューム。調子に乗ってご飯大盛りにしたのを後悔しました。朝捕れた魚を刺し身やお寿司にしているので、鮮度は抜群。草やさんとは逆に、夜に行きたいと思いました。

おらんく家

高知のよそ者ウェルカム感

今回は仕事で行かせていただき、色々な方にお会いしました。そしてお会いした方全員に「夜どこで食べるんですか?」と聞かれます。その後、「ここ行った方がいいよ」とおすすめお店を紹介してくれます(笑)。

夕方に会ってた方なんて、口には出されなかったものの、なんならこのまま飲みに行きましょう的な雰囲気がものすごく出ていました。(その後に仕事もあったので、行けなかったのが残念…)。嬉しかったですね。

イケダハヤトさんも書いてる通り、お会いする方全員がいい人!これは誇張でも何でもなく、初めて会う人間に対する包容力というか許容力というかが異様に高い県民性です。

もし何らかの理由で滋賀を離れなければならないとしたら、移住するなら高知かなぁと思います。

  • 飯がハズレ無しに美味い
  • 人が良い
  • 街の規模がちょうどいい(自転車あればだいたい市内はまわれる程度)

今回の高知は仕事以外でも沢山得ることが多かったです。そしてお会いしたすべての方々が本当に素敵な方でした。仕事にしろ、遊びにしろ、また必ず行きたいと思います。

初日の晩は定番のひろめ市場

初日の晩は定番のひろめ市場

去年室戸に行った時にたまたま見つけた海洋深層水の塩。スーパーに売ってる普通の魚に振るだけで、見違えるように美味しくなります。おすすめ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください